スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


環境フェアinかのや~2日目の巻~

2005年10月30日[23:33:16]
朝6時、起床です
というのも朝風呂に入るために早起きしたのですが

メンバーの半分は残って、半分は道の駅の温泉に行ってきました
朝食はトヤマ氏のお母さまの炊き出しのおにぎりでした
いつもこうして面倒見てくださるのでメンバー一同感謝しております。

会場に向けて8時にキャンプ場を出発
休日の朝の道路は空いていたので順調に9時前に到着しました。

今日のステージはゲストで
NHKのサイエンスゴーゴーのキャラクターである
幹てつやさんのステージがあったりとプログラムがタイトだったので
慌しいステージ転換です。
幹てつやさんのステージ、最高でした。流石です、勉強になりました。
(後で知ったのですがトヤマ代表と同い年でした。)

このほかステージプログラムの中に
「特大紙芝居」というコーナーがあったのですが
この紙芝居の完パケ、実は
我らアドベンチャーのメンバーの声を録音したものなのです。
実演したときの出来が心配でしたが
うまい感じで音がまとまっていて安心しました

紙芝居の様子

ショーの方は回を重ねるごとにどんどんよくなって
いったのですが4回目がラストです。

この2日間のためだけに作ったショーもこれで終わり。
最後のショーのハイライトであるダンスシーンでは
派手にやりたくなって、僕の思いつきで
オモチャキッドのアイテムの一つ
シャボンジェッターガンを使ってステージ裏から
シャボン玉を飛ばしまくりました。
その甲斐あって観客のみなさんもかなりわいていましたね。

でもステージ横のPAの方にはちょっと
大量のシャボン玉で迷惑かけてしまいました、スミマセ~ン

そのときの動画←クリック


ガ・リベーンはどこ行った?

この日はプログラムの都合で記念撮影の時間が取れなかったのが
残念でしたが。
ショーは大成功だったと思います
イベント関係者の方に今までの環境フェアの中で一番の集客だった、と言われました。
嬉しい限りです

おもちゃのリサイクルバザーのブースは今日も大盛況でした。
バザー用のおもちゃの在庫がなくってしまい急遽
その日に頂いた美品だけの縫いぐるみ等を選出して販売しました。
持って来てくれた人が「あ、もう並んでる・・・」と突っ込まれましたが

最後に、会場でスタンプラリーで先着400名様限定の
「OKバッジ」・・・あっという間になくなってましたよスゴイ
GETしたコたちはみんな胸につけてましたね。

こうして午後4時にすべてのイベントが無事に終了。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

イナモリコメント:0トラックバック:0◇ 


環境フェアinかのや~1日目の巻~

2005年10月29日[23:59:54]
さてこの日がやってきました。
昨日は2時に寝たのに、6時半集合です。

今回総勢13名のメンバー。
車3台に分乗
小道具、衣装、リサイクルバザー用のおもちゃを詰め込み出発しました。

桜島フェリーで大隈半島に渡り走ること2時間。
現場の「かのや霧島ヶ丘公園」に到着。


会場入り口のパネル↑

すぐさまバザーのブースのセッティング、衣装・小道具の搬入。
慌しく準備を進めました。

10時イベントスタート!

オープニングセレモニーではオモチャキッドとエコまるくんの開会宣言

1回目のショーが始まりました。
初っ端からたくさんの人が観覧してくださいました。
思わぬ場面で子供たちの声援が出てすごい反応でした。

ショーの内容ははこのイベントだけの特別編だったのですが、
いろいろと改善しないといけない問題点が出てきて
1回目が終わったあとお弁当食べながら作戦会議。
次のショーまでにステージメンバーは人から見えないところで
打ち合わせ・練習してました。


お弁当↑みんなペロリと食べてしまいました

2回目のショーの前の舞台裏の1シーンです↓

↑こんなベタなキャラクターうちにはいません(笑)

実際はマスクを前後逆にしてかぶってさらにコスチュームを被り
カブトキングとクワガタキングとなって演じるの2人なのですが
この格好が面白かったので記念写真を撮りあっていました。

2回目のショーも無事終了。
この日は握手会の時間が取れたのでショーの後は
記念撮影などにも応じられました。

その後、気がつくとガ・リベーン達は・・・・

ステージ向かいのブースで始まった地球温暖化を考えるコーナーで
司会のお姉さんの進行のお手伝いをしてました。


おもちゃバザーのブース

おもちゃのバザーも50円・100円均一の激安価格だったので飛ぶように売れていきました。

そして何よりもありがたかったのは
リユースしてくださるよう持ってきてくださった方々。
いっぱいおもちゃの入った袋をいくつも抱えてわざわざ持ってきて下さいました。
(※売上金は縫いぐるみ類のクリーニング等や新品の絵本類の購入資金へプールさせていただきます)

こうして1日目も無事終了。


反省点をいろいろ語り合いながら宿泊先のキャンプ場へ1時間かけて移動。

↑くにの松原キャンプ場にて

ショーの活動を始めて以来、初の泊まりです。
6人用のログハウスに13人宿泊・・・・。
それでもお酒も飲んで、いろいろと語り合って楽しかったです。

翌日も朝6時起きだったのですがみんなが寝静まったのは2時過ぎでした。
・・・・寝静まったはいいが、
いびきがうるさくてちゃんと眠れませんでしたけど・・・・
トヤマ代表は騒いでウルサイはずの真横で爆睡してましたヨ。

イナモリコメント:0トラックバック:0◇ 


ショー前夜

2005年10月28日[23:07:51]
いよいよ明日から2日間公演です。

最終仕上げに入っているステージメンバーたちです。


気合充分です。

素敵な(笑)ダンスもあります。

それでは皆さん
ぜひ会場でお会いしましょう!!

イナモリコメント:0トラックバック:0◇ 


もうすぐ環境フェアinかのや

2005年10月27日[01:19:46]
今月はオモチャキッド関連では〆切に追われまくって
携わるメンバーはブログどころではない状態

いまや昼間の本職ではヘロヘロのイナモリです

今回のショーの完パケは
この間のTVに初登場したボウケンオーが初登場。
オモチャキッドを座を奪わんとばかりに雄たけびをあげてやってきます。
というかオモチャキッドの出番少なくないか?

ヘロヘロな僕はというと、
今月は番組劇伴(歌モノ2曲)制作、
環境フェアのショーの完パケ&巨大紙芝居完パケの編集と
毎週、毎晩2時過ぎまで連続していてやってます
実はまだショー用の音源がちゃんとミックスダウンできていません
多分ギリギリまで納得いく音質になるまでいじると思います。
時間との戦い、本当に切羽詰ってます

そんなこんなですが、いよいよ週末は2日連続公演です

メンバーは1泊2日での活動となります。
会場の鹿屋市は僕らの住む鹿児島市からはフェリーで渡航して
普通に片道約2時間はかかるし、交通費もかかるのです。
トヤマ氏がバンガロー借りてるらしくそこにみんな宿泊らしい。

ステージに上がるメンバーは今夜、明日と演技の総仕上げです。
ステキな(笑)新曲でのダンスもあるので頑張って下さーい



環境フェアはポスターがなんとオモチャキッドがメーンキャストに
なっています。
こういう紙面にどーんとオモチャキッドが掲載されるのって
滅多にないからなんかスゴイぞ、と思ってしまいました。

さてと、もう寝よ・・・・

イナモリコメント:0トラックバック:1◇ 


共犯者

2005年10月22日[11:02:22]
こんにちは、ながのです。
今回のテーマは「共犯者」
のっけからなんだ?と思うでしょうが、作品を作るうえでそれに係わるスタッフはすべて共犯者なわけです。
「オモチャキッド」での私の役は「撮影」がメインですが、内容をつくるのが監督である外山代表なら、画面をつくるのが撮影の領域だと思います。絵コンテに従って構図を決め、サイズを決め、アカリ(照明)を決め、監督の「用意、はい」の掛け声でスイッチが入る(監督自らが役者も兼ねているのでキャメラがスタートを掛けるときが多い)。
日本ではキャメラマンと監督は夫婦であるという業界説があります。へんな意味にとらないでね。
「あ・うん」の呼吸ですね。
で、「オモチャキッド」の撮影はとにかくテンポが速い!6カット枠のコンテがおよそ20数枚(3分の内容で120カット以上もある!)。すなわち、1日でこのカットを消化しなければならないのです(内容によっては2日かける場合もありますが)。つまり、1カットずつのスパンが短いので作業を素早くこなしていかなければならないわけです。役者も大変ですがスタッフもフットワークが要求されます。
出る側、撮る側が一体となって作られる「オモチャキッド」なのです!

ながのやすひでコメント:0トラックバック:0◇ 


テレビ撮影当日

2005年10月09日[06:12:35]
撮影当日、早朝。
新しいキャラクターのボウケンオーが登場する回です。
そして今トヤマ代表が作られているものがまさに新キャラのボウケンオーのヘッド部分。
ボウケンオー作成中の代表。


そう、何度か失敗を繰り返して間に合わないため昨夜は徹夜で作業を続けておられたのです。
ようやく完成の兆しが見えてきました。
そして気付くともう夜明け・・・。
夜明け


またしばらくすると撮影班や出演者達が集まってきます。
お疲れ様です、代表!

こうやって紆余曲折を繰り返しながらオモチャキッドは進化していくのです!
お楽しみに!

ノソノコメント:0トラックバック:0◇ 


缶詰状態です

2005年10月06日[23:48:25]
水曜日の夜

自分の奥さんを迎えに行った帰りに
トヤマ代表の工房に立ち寄ってみたのですが

ボウケンオウの頭部の製作を
畳部屋にこもって頑張っていました。


パンダグッズの並ぶ棚の下で顔の型を作成中のトヤマ氏。


昨夜、粘土が湿気のせいで軟くなり型作りしたのにボツにしたそうです

撮影のスケジュールは決まっているので
完成まで時間との戦いになっています

ボディパーツはたいぶ完成に近づいているらしいですけど
果たしてマスクは週末までに完成するのでしょうか~~
以上現場からでした

イナモリコメント:0トラックバック:0◇ 


インディーズのシナリオ

2005年10月05日[22:01:44]
映画でもドラマでも戯曲でも、
シナリオ(脚本)は、とても重要です。

なんといっても、もの作りの設計図なんですから。
しかしインディーズの作品は、映像指向が強いので、
シナリオをおろそかにしてしまう傾向があると言われます。

もちろんインディーズは、何の制限もありませんから、自由に書いていいわけです。
それをメジャーから言わせると、贅沢なイメージになるのでしょうが、
実は、近頃のインディーズはユーザー趣向をきちんと理解していたりして、
ともすると、メジャー作品よりも観客の心理を深く追求する物語を描いているように思える。

インディーズは、予算がかけられない分、
アイディアをかけて見る人に感動で与えようとする。

だから、インディーズのシナリオは、文学というよりも心理学に近いものなのかもしれない。
インディーズは面白く、メジャーは楽しい!のである。

ながのやすひでコメント:0トラックバック:0◇ 


ノリエ回覧板

2005年10月04日[00:30:58]
ノリエです。
オモチャキッドに関わっている人の中には、このブログに登場していない人も大勢います。
そのうちで私がいつも感謝している方を紹介したいと思います。

オモチャキッドのパワーの源である「撮影」のほとんどが、朝から夜までかかるので、どーしてもお腹がグーとなってしまう。
そんな時に、いつもケータリング係として頑張って頂いているのが、トヤマ代表のご両親です。
おいしい弁当を作って用意したり、機材運びを手伝ってくれたり、感謝、感謝、感謝!

そこで勝手にランキング 
「オモチャキッドのロケ食ベスト3」
1位はカレー
2位はからあげ
3位はおにぎり
 
これからも宜しくお願いします。

ノリエコメント:0トラックバック:0◇ 


「よっしゃ~、完パケや~~~!」

2005年10月03日[21:51:29]
と、早く叫びたい完パケを編集する音響関係担当のイナモリです
今月はTV番組制作も並行してショーの準備も進められています。

さっそく先日のテツロー隊員が書き込みしていました
「完パケ」の意味ですが、
お答えします

「完パケ」というのは放送や音楽関連での業界用語です。
意味はというと・・・・

「完全パッケージ」の略称です。(または完成パッケージとも言われています)

オモチャキッドの制作の観点で説明しますと
オモチャキッドショーではあらかじめ録音したセリフの入ったCD
(またはMD)を使ってその音を流して演技しています。
その音源CDにはオープニングBGMに始まり、効果音、BGM(テーマ曲など)、
エンディングBGMまでショーのすべてが入っています

音源CDはまずマルチトラックレコーダー(MTR)に
録音したメンバーそれぞれのセリフの音量を
バランスよく調整します。
そのあと効果音・BGMをオーバーダビング、
セリフが聴きやすいように音量をまた調整して、ミックスダウン。
CDにダビングして完成したものを「完パケ」と言っています。

CDにしてしまえばショーはどんな環境の会場に行っても
音響設備があれば対応できるというわけです。
まさに完成されたパッケージ。

さらにショー本番では『サンプラー』という機材を持ち込んで
リアルタイムで効果音を出しています、
演技にあわせてパンチ音などを出して臨場感を出しています。

これがショーで使用しているサンプラー↑
瞬時に24種類の効果音を出せます


音楽業界では「完パケ」はレコーディングで
すべての演奏をトラックへ録音し終わった段階で
「完パケ」と言っているようです。
ウルフルズの曲:「ダメなものはダメ」
(96年発売:アルバム「バンザイ」8曲目に収録)
で上記タイトルのセリフを聴くことができますよ。
でも「完パケ」はCD化される直前のマスタリング完了時点で言うのがホントは正しいとか・・・。

先日、月末のかごしま環境フェア用の音源の録音だったのですが
今回の録音はこのショー2日間限定の内容です、
このショーでは新キャラが登場します。
前々から話題の「ボウケンオウ」です。
今度のショーではかなりの熱血キャラになっているのですが
熱すぎて「冒険王」が「暴拳王」になってます(←ハイここ笑うところ

今回の録音、編集担当の自分としては
これからBGMや新曲も作らないといけない内容なので
いっぱいいっぱいです
今週末までボウケンオウのテーマ曲が間に合うでしょうか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・合掌

              てな感じです

イナモリコメント:2トラックバック:0◇ 


完パケ制作

2005年10月02日[01:07:23]
書き込みが12時過ぎて2日になっちゃいました。
今日新しいオモチャキッドショーの完パケ制作でした。

完パケっていうのは、キャラクターが動くための声や主題歌やBGM等の音楽をシナリオに沿って演出して録音したものです。

なぜ完パケと言うかは知りません。
知ってる人いたら教えて下さい。

参加したみなさん、お疲れ様でした。
編集の方もがんばって下さい。

今回から新キャラ、ボンケンオーの登場です!
なかなか熱いキャラが立ってます!!
オモチャキッドVSボウケンオーの闘いは見所です。

他にも“カブトキング”と“クワガタキング”という新キャラが登場します。
かなり楽しいショーになりそうです!

しかし、完パケ制作で一番大変なのは、録音の途中で笑いのツボにはまってしまった時にいかにそこから脱出するかってことですね(笑)

く、腐ったスイカって・・・プッ、ククク・・・
完パケ風景

テツロー隊員コメント:0トラックバック:0◇ 


今夜はイカ釣ってきました

2005年10月01日[00:19:38]
こんばんは最近だいぶ涼しくなってきましたね~
すごしやすすぎて朝起きれません、前野です。
今夜は仕事がすんでから釣りに行ってきました~小アジを釣ってそれを餌にイカを狙います☆
空が暗くなったころ立て続けに当たりがきましてアオリイカが2ハイあがりました(^-^)



普段の行いがいいんだろな~と思って車に帰ると、
ミラーの所に黄色い飾りが下がってました、なんだろ?
050930-233821.jpg

マエノコメント:0トラックバック:0◇ 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。