スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


目指せ鹿児島の円谷プロ!?

2006年08月25日[22:00:45]
ちわっ、ながのです
アドベンチャー及びオモチャキッドのサマーイベントもようやく落ち着いてくるもようですね。ほぼ毎週のように活躍していたようで、イベントスタッフの皆さんご苦労様でした。
キャラクターというのは別な意味で「リアルでないリアル」だと思います。オモチャキッドや@ちゃんが人間と同じ皮膚をしていて口がふにゃふにゃ動いていたらマジで奇妙です。いわゆる人形なんですが、顔の表情は変化しなくても動作は脈打っている人間そのもの。
だから、老若男女に愛されるのです。かわいいのです。
映像でもそうです。オモチャキッドは実写だからいいのであってフルCGだとこわくなるのです。効果的なCGならありですが・・・。
アニメにするならセルアニメです。
個人的にはディズニーの世界観を構築しつつ、今流行のフルCGではなく、CGで描いた空想の背景に実写のキャラクターが活躍するスタンスがオモチャキッドにはよく似合うと思いますね。
とまあ、小生なりに世界観は持っているのですが、掲示板でも「新作見たい!」との意見も出てました。
レベルアップした制作体制と新しいスタイルで新作つくりたいです。
もちろんオモチャキッドだけではありません。SFもあればヒューマンドラマもあります。目指せ鹿児島の円谷プロ!?(と思っているのは小生だけか?)
ともあれ、鹿児島に新しい風を吹かすことが出来るのは「アドベンチャー」なのだから!!
スポンサーサイト

ながのやすひでコメント:0トラックバック:1◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト目指せ鹿児島の円谷プロ!?のトラックバックURLはこちら
  • http://omochakid.blog12.fc2.com/tb.php/194-2e0fef5c
円谷プロ 円谷プロ円谷プロダクション(つぶらや -)は、円谷英二により設立された映画製作会社。ウルトラシリーズを始めとする数多くのテレビ番組や劇場用映画を製作し続けている。通称「円谷プロ」。沿革*1948年(昭和23年) 太平洋戦争中に戦意高揚映画を撮影

2007/07/28 12:07:30 □ うららの日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。