スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


たのしい効果音

2007年03月22日[21:44:31]
ども、久しぶりに投稿します

オモチャキッド関連は現在活動をお休みしているので
特にに投稿するネタがないのですが・・・
オモチャキッドを制作するアドベンチャー自体は
いろいろなイベントなどの企画の仕事で忙しく動いていましたよ。

今は年度末ですしね、
他のメンバーもみんなそれぞれお忙しいようです

今回はショーやイベントステージ、テレビで使われる効果音について
少しだけ書きましょう

僕がステージ横で音響をしていていつも感じることですが、
効果音があるのとないのとでは
アクターのテンションやお客さんの盛り上がりが
やっぱぜんぜん違うということですね、当たり前か、、、、、

お客さんがまばらな会場でも拍手の効果音や
笑いの効果音などを必要以上に入れると
なぜかみんな笑みがこぼれます。
効果音で盛り上げると
あたかもTV収録の現場にいるみたいな感覚になれますしね。

だからショーをするときはどんなに小さな場所でも
機材一式そろえて見てもらいたいという気になりますね。
体感することで一緒に参加してる気持ちになってほしいというか。

僕も自分のスケジュールが空いていればできる限りショーの音響で
参加しています。
やっぱり効果音なしでクイズコーナーやアクションすると
いまいちな盛り上がりになるとのこと。

個人的にはクイズやMCしてるステージ横から効果音で
ステージにいる人にツッコミをいれるという作業が楽しみ
うまく決まればすごい面白い、
その反面ショー自体しっかりキメないと、という気も遣うので疲労も溜まりますが。

この前、
「効果音」ということ考えて
夜、寝る前にTVを点けたまま
日曜日のあるバラエティ番組の音だけ聴いてたんだけど
笑い声の効果音がやたらつけられてるのに・・・??
おかしくなってしまいました。

多分効果音がなかったらその番組は全然盛り上がってないし
たいして内容も面白くもないのですよ
タレントさんがやたら声を張り上げて盛り上げている姿が
イタ痛しく見えてしまいました。
大変だなぁ、タレントさんも
TVを音だけで聴くといろんな発見もあります。

そんなことより
またショーがやりたいねぇ、
他のメンバーも言ってました。


スポンサーサイト

イナモリコメント:0トラックバック:0◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトたのしい効果音のトラックバックURLはこちら
  • http://omochakid.blog12.fc2.com/tb.php/232-e36eb283


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。